高反発マットレス『モットン』を整体師に勧められ愛用しています

高反発マットレス『モットン』を整体師に勧められ愛用しています

 

 

私は近所で評判の整体師に勧められたマットレス『高反発マットレス“モットン”』を愛用しています。

 

モットンの購入前にはめりーさんの高反発枕を購入していて、そのめりーさんの高反発枕がとっても良かったので、思い切って姉妹品であるマットレスも購入にいたったわけです。

 

高反発マットレスにしては安いのですが、それでも結構な値段がするものなので、失敗したら返金保証を使って返品しようと思ってたのですが、実際に使い始めて、めりーさんの枕同様、とっても寝心地がよく、朝は爽快感のある目覚めで起きれています。

 

そんなお気に入りの高反発マットレス『モットン』について詳しく紹介して行きたいと思います。

 

高反発マットレス『モットン』は注文から2日で家に届きました

 

発送は大阪からで、東京にある自宅へ届けてもらったのですが、なんと注文してからわずか2日で家に届きました。

 

 

届いた時はマットレスかと思うほどコンパクトな段ボールで届いたのでびっくり。

 

 

マットレスはこのように圧縮袋で小さくされて届きます。

 

高反発マットレスは重量があるという特徴があるので、重たいイメージがあったのですが、モットンは軽くて、コレをベッドにのせるのも簡単でした。

 

こんなに軽いならシーツを変える時も手間無く出来そう。
(実はエアウィーブという高反発敷き布団を使っていたのですがとても重たくて、シーツを変えるのに苦労していました。)

 

 

圧縮袋に入っていたのでしばらくは折ジワが目立ち、厚みもなかったのですが…

 

 

数分経てばこの通り、厚さ8cmにまでなり、折ジワのないふかふかのベッドに戻りました。

 

ベッドシーツは付属のものなのですが、タオル地のようで肌触りがよく気持ちいいです。

 

モットンは従来の高反発マットレスより反発力があり、体圧分散タイプのマットレスです

 

頭痛や肩コリ・首コリによい寝具と言うのは、寝返りが打ちやすく背骨をまっすぐにしてくれるものだと整体の医師は言っていました。

 

モットンは自然な寝がえりが打てるマットレスを目指していて、従来の高反発マットレスよりも反発力に優れたマットレスになっています。

 

 

このように反発力があるため、従来の高反発マットレスで寝返りを打つ時のエネルギー消費量が100だとすると、モットンは消費量が80で済むので、寝返りに負担が掛かりません。

 

 

寝転がってみると低反発マットレスのように柔らかく、体が沈み込むように思えるのですが、反発力があるので押し返されます。

 

手で押してみると押し返されます。

 

なので低反発のように身体が包まれることはないので寝返りが打ちにくいということはありません。

 

さらに理想的な寝姿勢になるように、体圧分散タイプで、身体の一部に負担が掛かるような姿勢になっていません。

 

 

仰向け寝でも、横向き寝でも、背骨が歪むことなく身体の全ての部位が気持ち良く休めるようになっています。

 

 

実際にモットンに寝てみると、お尻が沈み込むので、腰が浮くことなく負担が減らせ、気持ち良くうつ伏せで眠ることができます。

 

 

もちろん横向き寝でも理想的な寝姿勢になるので、朝起きた時に頭痛がしたり腰が痛いなんてこともありませんでした。

 

何より寝ている間、背中が痛くないので、仰向け寝がしやすいことが本当に嬉しい。

 

朝起きて頭痛がするなぁ、と悩まされている方には是非試してもらいたいマットレスです。

 

高反発マットレス【モットン】の公式サイトはこちら

 

モットンの特徴まとめ
  • 自然な寝返りをサポートする反発力
  • 体圧分散に優れ、腰への負担を最大限に軽減
  • 8万回の耐久試験にも耐える、優れた耐久性
  • 通気性が良く、蒸れにくい
  • ダニを寄せ付けず、ホコリも出ないので安心
  • 思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地